1. ホーム
  2. ブログ
  3. 高松店
  4. 新時代の補聴器

ブログ

新時代の補聴器

私は普段音楽を聴くとき、iPhoneを使いBluetoothのワイヤレスイヤホンで
聴くことが多いのですが皆さんはいかがですか?

最近多くの人が様々な種類のワイヤレスイヤホンをそれぞれ
使っているのを街中や電車の中でよく見かけるようになりました。
自分好みのイヤホンをファッションとして楽しんでいるようにも
見えます。

実はこの流れが補聴器業界の中でも起こっているんです。
もともと耳につけて会話や周りの音を聴くための補聴器。
テレビや電話の音をBluetoothを介して補聴器で聴けるようになる
周辺機器はずいぶん前からありましたから
補聴器がストリーミングに対応するのはものすごく自然の流れだと思います。
しかも本来は補聴器ですから音楽を聴いたり
Youtubeを見ていても周りの音もしっかりと入ってきますので
周囲の状況の判断も出来て安全にストリーミングを楽しむことが出来ます。
(完全にイヤホンとして使えるようにプログラムを切り替える事もできます)
もちろんそのまま電話も出来ます。

この時代と、業界の一連の流れの中で一歩先を行くのが
スマート補聴器でおなじみデンマークの補聴器メーカーGNリサウンドから
発売されたばかりのリサウンド・リンクス クアトロです。



この補聴器は充電式でワイヤレスイヤホンと  
変わらない使い方ができます。  
最初だけ補聴器とスマートフォンをペアリングすれば  
あとはケースから補聴器を取り出すだけで電源が入り  
スマートフォンとも自動でつながります。  
更にスマートフォンのアプリを使って補聴器の音量調整や  
プログラムの切り替え、音質の変化などが簡単に行えます。  
そしてケース自体が充電器になっていますのでフル充電して  
このケースを持って行けば1週間程度の旅行でも安心です。  
まさにスマート補聴器なんです。  
当然、補聴器としての性能や機能面でも大変優れており、  
空間を自動で認識して最適な聴こえに調整したり、  
急な不快音を抑えてくれたりもします。  
更にこれまでの同社製品よりも高音域の再現性を高めたことにより  
より豊かで繊細な音像表現ができるようになっています。  



このように補聴器は今までの物と全く違うものになってきています。  
聴こえを補うだけでなくそれ以外の付加価値が生まれ、  
ワイヤレスイヤホンと同じように補聴器も自分らしく楽しむ。  
そんな時代になってきていると思います。  

もちろん補聴器専門館では今回ご紹介したクアトロをお試しいただけます。  
是非一度この新しい時代の補聴器をお試しください。  

それでは香川県の補聴器専門店、  
補聴器専門館 高松より新時代の補聴器のお話しでした。