1. ホーム
  2. ブログ
  3. 福山店
  4. 補聴器の故障

ブログ

補聴器の故障

11月に入って、朝晩がようやく寒くなってきました。

ようやく秋らしく、例年よりも遅く、温かい日が続きましたが、ようやくですね。

紅葉の季節になりました。

日中は暖かいのでお出かけしやすくなりました。

紅葉には行きましたか?

私はまだ行けてないので、ぜひ行ってみたいと思います。


さて、補聴器のお話を。

今年の夏も暑くて、補聴器にとって汗が天敵といつも口を酸っぱく言ってきましたが、

修理は毎年多く発生しておりました。

補聴器の故障でよくある、あるあるですが、

今年故障の原因で増えた要因は、、、



はい、これです。

バラバラですね。

なぜこうなったのか分かります?

実は犬に噛まれたそうなんです。

近年室内犬、室内猫を飼ってらっしゃるお家が増えています。

そう、補聴器をおもちゃと思った犬や猫が噛むんです。

さあ大変。

このお客様は、補聴器使用中、うたたねをしたところ、いつの間にか外れていて、

その隙に、飼っておられた犬が噛んだんだそうです。

こういった補聴器の故障が、今年は多かったです。

室内にて動物を飼ってらっしゃるお家の方はくれぐれも気を付けて、

補聴器の管理もしっかり行ってくださいね。

もうすぐ冬がやってきます。

朝晩寒くなって、今度は結露が天敵となります。

冬支度=結露対策

もお忘れなく。

ご来店お待ちしております!